ART & SOCIETY RESERCH CENTER

A&S Management

PROJECT 025
プログラム・マネジメント

人びとの思いを公共空間に集める参加型プロジェクト

日本出版販売株式会社より、2月14日のバレンタインに向け「LOVE」をテーマとした作品のコミッション。プラスチック製トランプをハトメで留めていくことで、動物、テトラポット、星などといったさまざまな立体造形がつくられました。
バレンタインを意識した「ハート型のフレーム」は夜間LED照明の光が7色に発光し、その中に組み込まれたトランプ造形にも暖かい光が灯り、♥マークのトランプには「大切な人」へ向けたメッセージを人びとが結びつけ、日を追うごとに増えていく参加型プロジェクトです。

プロジェクト名 Heart Light Go-round(バレンタイン&ホワイトデー♥プロジェクト)
アーティスト 志喜屋徹(立体) 新井敦夫(プロデュース) 松本大輔(光) 高木潤(音)
建築名称 日版ビルディング
クライアント 日本出版販売株式会社
ワークショップ トランプを素材とした造形制作
設置場所 東京御茶ノ水の公開空地(お茶の水サンクレール/地下1階サンクガーデン)
展示期間 2015年2月2日- 3月14日
企画運営 特定非営利活動法人アート&ソサイエティ研究センター
主催 日本出版販売株式会社
その他 展示期間終了後、2か月後に神田明神に奉納。
関連URL
CONTACT US
プロジェクト、事業に関するお問い合わせはこちら