ART & SOCIETY RESERCH CENTER

A&S Management

PROJECT 045
プログラム・マネジメント

翻訳本の出版|「ソーシャリー・エンゲイジド・アート入門 アートが社会と深く関わるための10のポイント」

パブロ・エルゲラ(Pablo Helguera)による実践者向けのコンパクトなSEAの手引き書『Education for Socially Engaged Art~A Materials and Techniques Handbook』(Jorge Pinto Books, 2011)をアート&ソサイエティ研究センターSEA研究会(秋葉美知子、工藤安代、清水裕子)が翻訳、「ソーシャリー・エンゲイジド・アート入門 アートが社会と深く関わるための10のポイント」として2015年3月にフィルムアート社(196頁 定価:2,000円+税)より出版しました。
「社会に深く関わる=エンゲイジする」世界的なアートの潮流を、理論と実例を通じて伝える、アーティスト、アートプロジェクト及び美術関係者に必携の「社会に関わるアート」の手引きとして大変好評を得ています。

プロジェクト名 翻訳本の出版「SEA入門」
アーティスト 著者:パブロ・エルゲラ、訳者:アート&ソサイエティ研究センターSEA研究会[秋葉美知子、工藤安代、清水裕子]
その他発行所:株式会社フィルムアート社
CONTACT US
プロジェクト、事業に関するお問い合わせはこちら